エクオールでアンチエイジングに重要な女性ホルモンを!

エクオール

アンチエイジングの要の女性ホルモン

エクオールの公式サイトはこちら!

 

エクオールとは、大豆食品で摂ったイソフラボンを腸内細菌の働きで生成した、女性ホルモンに似た働きをする成分の事です。

 

でも、イソフラボンをエクオールに変える働きをする腸内細菌を持っているのは、日本女性の50.%程度だという事が分かってきました。

 

女性ホルモン摂取の為に毎日1食は納豆を食べるようにしていたんですけど、ひょっとしたら私もイソフラボンを女性ホルモンに変換できない二人に一人なのかも知れない・・・そう思うとちょっと切ないです。

 

女性ホルモンはアンチエイジングにも大きく働くホルモンなので、エクオールをずっと続けて摂取すると、きっと違ってくると思います。

 

エクオールサプリは、他にエクエル(大塚製薬)などもありますが、クチコミなどでは「エクオール+ラクトビオン酸」が効果が早いと言われています。

 

エクオール+ラクトビオン酸の特長

日本女性の50%が作り出せない女性ホルモン『エクオール』を配合
1.女性ホルモン減少によるイライラやほてりなどの更年期症状を緩和させる。

女性ホルモンに似た働きをするエクオールを摂ることで、様々な更年期のゆらぎを少なくしてくれるので、明るい毎日を送ることができるようになります。

2.1回の摂取量3粒で、一日に必要なエイクオール10mgを摂取できます。

エクオールを10mg摂る事でこんな実感データがあります。

エクオール

※エクオール配合と言っても、一日分に10mgを摂れないものもあるので要注意!

ラクトビオン酸をプラスする事でエクオールの生成をサポート

エクオールの生成をサポートする働きのあるラクトビオン酸をプラスする事で、より効果を高める事ができています。
ラクトビオン酸にはカルシウムの吸収を高める作用もあるので、中高年の女性には嬉しいところです。

 

エクオールを作り出せる人とそうでない人の違いは?

エクオールの研究機関の統計によると、下記のような違いが分かってきています。

◎エクオールを作れる人が多いのは
・緑茶を多く飲む人
・野菜をたくさん食べ、肉食が少ない人
・オメガ3系の脂質を多く摂る人

 

◎エクオールを作れない人が多いのは
・喫煙習慣のある人
・乳製品を多く摂取する人

 

エクオール+ラクトビオン酸の概要

商品名 エクオール+ラクトビオン酸
容量 90粒(1ヶ月分)
価格 通常価格:6,480円(税込・送料無料)

毎月1箱の定期コース:5,832円(税込・送料無料)10%OFF
3か月毎3箱の定期コース:15,552円(税込・送料無料)20%OFF
※定期コースは発送10日前のご連絡で、いつでも解約・変更が可能です。

エクオール+ラクトビオン酸公式サイトはこちら